忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/21 03:04 】 |
牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~
 従来の特撮ヒーローものにとどまらない、大人たちを魅了するダークヒーローとして多くの視聴者を釘付けにした。そんな「牙狼<GARO>」が、さらなる最新技術による3D映画として登場。監督は、原作でもあるトップ・クリエイター、雨宮慶太。また、ハリウッド仕込みのテクニックを持つ横山誠がアクション監督をするなど、従来の世界観を損なうこと無く、新たな「牙狼<GARO>」を構築している。(作品資料より)

 大人のための仮面ライダー牙狼がスクリーン登場です。魅力的です。是非見てみたい。

芸能裏情報

こたろうのゆめ気分
DMM.com証券でFXを体験しよう。
PR
【2010/10/28 08:46 】 | 映画 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<「SP」が首位奪う | ホーム | 怪盗グルーの月泥棒 29日公開>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>